規格住宅sakai サカイ 大分県大分市

HOME > ブログ > おおいたの住まい情報誌「WISE」

おおいたの住まい情報誌「WISE」

2020-06-06

こんにちは。

坂井建設の新卒・中途採用やメディア対応を担当させていただいています、広報の大久保です。

 

6月は新入社員の阿部 茉伊香さんがバディとして広報に体験配属にきてくれています。アルバイト時にも広報にきてくれていたのですが、また違ったカタチで広報にきてくれているのがとっても嬉しいです。新入社員さんとは昨年の2月、3月の合同企業説明会で出会っており、もう出会って1年弱と考えるととっても感慨深い気持ちになります。バリバリ活躍している姿などを見るととっても嬉しい気持ちにもなります。

 

採用担当者ならではの気持ちだと思いますし、少し優越感です。(笑)

 

 

さて、表題にある、おおいたの住まい情報誌「WISE(ワイズ)」ですが、皆さん聞いたこと・見たことはありますか?

 

(写真左:阿部さん、右:羽山さん)

 

県内の書店で販売されているのですが、大分県内のさまざまな工務店さんを特集しており、その年一年の施工させていただいたお家を特集している情報誌です。坂井建設でも毎年3ページも特集を組んでいただいており、とっても素敵に掲載していただいています。

 

新型コロナウイルス感染症で「おうち時間」が長くなっているこのごろ。最近では”7日間ブックカバーチャレンジ”という読書文化の普及のためのチャレンジも急速にいろいろな媒体で見るようになり、皆さんチャレンジされているのを見かけます。

 

ぜひ、この機会におおいたの住まい情報誌「WISE(ワイズ)」を見てみてください。

 

おおいたの住まい情報誌、注文住宅のお家も掲載していますが、今年は規格住宅【Sakai】も掲載されています。

 

 

Sakaiの住宅、皆さま見たことはありますか?とっても素敵な住宅なんです。

 

 

 

Sakaiのモデルハウスの外観のタイプ(表情)は4タイプから選ぶことが可能です。【スクエア】、【フラット】、【ニューヨーク】、【スナフキン】というタイプです。

 

(それぞれのタイプは**コチラ**から確認することが可能です。)

 

戸次にあるSakaiのモデルハウスは4タイプの1つ、【スクエア】の表情タイプです。ガルバリウム鋼板を全面に使用しており、スタイリッシュなカラーリングとフォルムです。

 

内観に入ると、部屋の上部に開く開口があり、珍しい光景を見ることができます。一つひとつの部屋の空間ではなく、一つの空間になっているため、各部屋の温度差が少なく、過ごしやすい空間がつくられています。なぜ、部屋の温度差が少なく、過ごしやすい空間なのか?・・・というと、一年中、一日もかかさず室内温度を最低限の小型エアコンでコントロールしています。

 

 

エアコンは起動が一番エネルギーを使用します。一年中決まった温度を一定に保つことにより省エネにもなりますし、綿密に計算された気密性と優れた断熱性能のおかげで過ごしやすい空間となっているのです。

 

そして、びっくりなのが浴室の空間も密閉空間ではなく、上部の部分が開けているんです。なぜか?というと、ヒートショック防止と同時に、浴室との温度差が生じないため湯気が発生せず、結露を防ぐんです。また、エコキュート置き場を室内に設け、本体寿命を長く持たせることを目的としています。

 

   

 

リビングも開放的で、カラーの壁紙でアクセントを加えており、リビングの寒色系の色は落ち着いたイメージを与えてくれますね。私自身が家を建築するなら一番のこだわりて「床」は絶対的に無垢材です。あたたかみを感じることができたり、可愛らしさを感じることができます。私はナラ材が好きです!

 

 

Sakaiのお家の扉は特注のおしゃれな扉です。下にレールがなく、上にのみレールがあるタイプでお掃除のときもホコリがたまらずラクラク掃除ができます!レールタイプは気づいたらホコリが溜まっていて・・・掃除をする時にまとめて取るというのが多いです。

 

そして、2階へ続く階段の吹き抜け部分にはシーリングファンがあり、室内を均一に保っています。

 

 

おしゃれな要素がたくさんあり、ワクワク感が溢れますね。家づくりってとても夢があふれることだと思います。何も知らずに入社してきたころ、新築のお家を見てワクワクし、お客様の夢に携われるってすごいなあ・・・と思うのと同時に、責任重大のことをお仕事としてさせていただいているんだなあと感じました。

 

日々変わりゆく時代の中で住宅も仕様も変わってきていますね。

 

坂井建設の住宅は100年、200年続く住宅を会社だけでなく職人さん、仲間と共につくりあげ、お客様が安心してお住まいづくりを進めていけられるように頑張っていいます。

 

坂井建設は「住宅」も、そして住宅をつくる「人」も素敵です。私はそれが誇りです。

 

きっと来ていただいた皆様に感じていただけると思います。

 

ぜひ、モデルハウスや見学会におこしくださいね。**コチラ**からご予約お待ちしております。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

この記事を書いた人

大久保美和
大久保美和

ページトップ

Copyright© sakai. All Rights Reserved.
閉じる